Ace's translate note

Example of cognitohazard(Thaumiel)

Author: solvexsolvex
EN Translator: LaclaleLaclale
Source: SCP-JP
Link: 認識災害系オブジェクトの報告書記述例

rating: 0+x

Here is an example of a fictitious "cognitohazard" object.

Item #: FCP(Fake Containment Procedures)-1018-JP

Object Class: Thaumiel

特別収容プロトコル: FCP-1018-JPは専用サイト-1018の特別収容室-1018に収容されます。収容室へのアクセスはセキュリティクリアランスレベル5/1018を持つ職員に限られます。FCP-1018-JPの異常性を除く情報の認識はその媒体の種類を問わず禁止されています。In order to maximize this risk, the document described with respect to FCP-1018-JP should only describe the abnormality, and the object class in the report should be designated as Thaumiel for exclusive use. 上記の禁止事項に抵触した人物は同サイトの特別人型収容室-1018に収容されます。

説明: FCP-1018-JPは後述する異常性から定義付けが禁止されているオブジェクトです。FCP-1018-JPに対して何らかの定義付けをした上で認識すると同一の定義付けをされたものを認識することが不可能になります。しかし定義付けには不明の基準が存在します。以前から認識していたものが影響下に入るとそれに関する記憶も失います。

The points in the above example are the following points.

  • It is in principle to use the specified object class, but depending on the anomaly it is possible to do not comply with it.
  • The appearance of the object is important, but you can omit it if it's difficult to describe due to abnormality at this time.

以上のように報告書の記述というのは異常性によってその方法を変更するものです。ただしその場合は直属の上司に相談した上で行ってください。

次ページからは「記述自体に干渉をするオブジェクトの報告書記述方法」についての説明があります。


CAPTCHA

Author: FiberFiber
EN Translator: LaclaleLaclale
Source: SCP-JP
Link: SCP-1100-JP

rating: 0+x

Item #: SCP-1100-JP

Object Class: Safe

Special Containment Procedures: Please save the SCP-1100-JP to the laptop computer (PC-1100-JP) excluding the function of connecting to the Internet, and make a backup to the CD (CD-1100-JP) separately. It is prohibited to delete, copy, or modify SCP-1100-JP in PC-1100-JP and CD-1100-JP.
SCP-1100-JPはインターネットに接続する機能を排除したノートパソコン(PC-1100-JP)に保存し、また、個別にCD(CD-1100-JP)へバックアップを取ってください。PC-1100-JP及び、CD-1100-JP内のSCP-1100-JPの削除、複製、改変は禁止されています。

Please don't access https://███.██████.███/toppage and pages in that site.
https://███.██████.███/toppage及びこのサイト内のページにはアクセスできないようにしてください。

Subjects of SCP-1100-JP should be selected from class-D, subjects subject to amnestics after the experiment.
SCP-1100-JPの被験者はDクラスから選出し、被験者には実験終了後記憶処理を施してください。

Description: SCP-1100-JP is kind of CAPTCHA module1 that used in https://███.██████.███/jp/signup/account. When you typed wrong spell in that, memory is changed so that the input person recognizes that the input spell is correct. This effect can remove with amnestics.
SCP-1100-JPはhttps://███.██████.███/jp/signup/account で使用されたCAPTCHAモジュール2です。SCP-1100-JPの入力欄に間違った文字列を入力した場合、対象は入力した文字列が正しい文字列であると認識するよう、記憶が改変されます(実験記録-1100-JP参照)。SCP-1100-JPによる認識改変は記憶処理により除去することが出来ます。

Tw-1100-JP.png

Image-1100-JP-01

SCP-1100-JP was discovered after receiving a report saying "Researcher ██ is under the kind of cognitohazard". The following is an interview log for researcher ██.
SCP-1100-JPは「██研究員が何か認識異常を受けている」との報告を受け発見されました。以下は██研究員に対するインタビューログです。

音声記録-1100-JP-01

対象: ██研究員 インタビュアー: ██博士

<記録開始>

██博士: なんか日本語おかしくない?

██研究員: おかんにですか?国語のせに績は高い方だったんですけどねぇ?(おかしいですか?国語の成績は高い方だったんですけどねぇ?)

██博士: いや文法とかそういうことじゃなくて。じゃあこれ読んでみて。

[██博士はスマートフォンに「あいうえお」と入力し、██研究員に見せる]

██研究員: あにつえお

██博士: あぁ…。うーん、最近何かあった?文字に関することとか。

██研究員: にやー、特になにですけど…んにてにつならツにッターで変なツにート見ましたね。(いやー、特にないですけど…しいていうならツいッターで変なツいート見ましたね。)

██博士: それ今見せられる?

██研究員: わかりまんた(わかりました)

[██研究員はスマートフォンを取り出しツイート(Image-1100-JP-1参照)を見せる]

██研究員: 自分も試んてみたんですけど難んくて分かりませんでんたねぇ(自分も試してみたんですけど難しくて分かりませんでしたねぇ)

██博士: そこは報告せんとなぁ……

██研究員: すにません…ただのネタツにかと思ったんです…(すいません…ただのネタツいかと思ったんです…)

<記録終了>

Did amnestics to researcher ██, and cleared cognitohazard.
██研究員に記憶処理を施す事で認識異常を除去することが出来ました。

██研究員が報告したツイート以外に、同じような影響を受けているツイートが█件確認され、該当ツイートは削除。また、Twitter Japanの捜査によりリンクを踏んだユーザーを特定し、画像を用いて記憶処理を施しました。

URLのリンク先は「一丸情報」のユーザー登録ページでした。一丸情報HPに事務所の住所は記載されておらず、サーバーIPから特定したところ石川県金沢市桜田町█丁目██でしたが、一面農地で一丸情報の事務所と思われる建造物は確認されませんでした。

一丸情報のHPは現在財団より凍結されており、ここ以外でのSCP-1100-JPが使用されている事例は確認されていません。

Here is test log.
以下は実験記録です。

実験記録-1100-JP 監督: ██研究員

CAPTCHA-1100-JP-01.png

表示された画像

実験記録-1100-JP-1

対象: D-1100-JP-1

入力した文字列: えぐふんおう

結果: D-1100-JP-1に変化は見られなかった。

CAPTCHA-1100-JP-02.png

表示された画像

実験記録-1100-JP-2

対象: D-1100-JP-1

入力した文字列: ああああああ(今回は実験の目的で全て「あ」と入力)

結果: 対象に「などこほひや」と記述、音読させたが、どちらも「ああああああ」だった。「などこほひや」以外の文字に変化は無かった。

CAPTCHA-1100-JP-03.png

██回目に一度だけ表示された画像(ざいだん)

実験記録-1100-JP-3

対象: D-1100-JP-1

概要: D-1100-JP-1に実験記録-1100-JP-2と同様の実験を100回行わせる。

結果: D-1100-JP-1に五十音表を作らせたところ図のようになった。

aiueo_table.png

D-1100-JP-1の作成した五十音表

音声記録-1100-JP-3

<記録開始>

対象: D-1100-JP-1 インタビュアー: ██研究員

██研究員: D-1100-JP-1、今日の日付はなんやったっけ?

D-1100-JP-1: ああああああにあああ。

██研究員: そう、そうやね。じゃあここに書いてあるのを書き写してみてや。

[██研究員は「春眠不覚暁」と書いてある用紙を渡す]

D-1100-JP-1: あああああ?

██研究員: ん?…そ、そうやな…

[D-1100-JP-1は用紙に「春眠不覚暁」と記述]

██研究員: じゃあこれを読み上げてみて。

D-1100-JP-1: ああああああああああああああ。

██研究員: 今回はここまでにするわ…退出していいよ。

D-1100-JP-1: ああああああ。

<記録終了>


Username: LaclaleLaclale

Duties: Translation, Writing

Locations: SCP-JP, SCP-INT

Language: Japanese (Native Language)

Ace's Translations (INT)

Unless otherwise stated, the content of this page is licensed under Creative Commons Attribution-ShareAlike 3.0 License